木の小物 いろいろ

 

時計 cosine

フレーム 貴妃花

トイレサインボード 貴妃花 

SNOWMAN 貴妃花 

菓子器 KOTAN-KURU-KAMUI

椅子 KOTAN-KURU-KAMUI

フォトフレーム KOTAN-KURU-KAMUI

壁飾り KOTAN-KURU-KAMUI 

キーホルダー KOTAN-KURU-KAMUI 

時計 クラフト蒼 

メモホルダー クラフト蒼 

コースター ウッドユウライクカンパニー

 

★時計 (cosine)

←壁掛け時計

(メープル×ナラ φ23.5cm)

 

振り子時計→

(メープル W18×D10×H150)

 

北海道でお宅訪問した際、この振り子時

計に一目ぼれ♪

cosineという旭川の木工品メーカーのもの

と聞いて、いつもの馴染みの家具屋さん

に問い合わせたところ、取り寄せOK(値引きもOK!)ということでさっそく発注!

振り子時計が巨大なので、配達してもらいました。

 

掛け時計は寝室、振り子時計はリビングに。

掛け時計はまだいいとして、この振り子時計、ご覧の通り、時間がわかりにくい

です。

時計と思ったらダメなんですね。時計のカタチのインテリアと思いましょう。

 

キッチンにはちゃんと時間のわかる時計を置いてま

す。(笑)

 

←スイスの国鉄のオフィシャル時計

 

 

 

 

★木工フレーム〜木々の丘 (貴妃花)

北海道・美瑛にある木工品ギャラリー『貴妃花』

で購入。

全て手作りで、パッチワークの丘は数種類の木

を無着色のまま組み合わせてできています。

木は焼きゴテで焼き付けられています。

背景に十勝連峰を焼き付けている作品も有り。

←は親子の木(36.5×18.5)。2002年に購入。

リビングに飾ってます。

 

↑の作品はちょっと小さい

ので、もうちょっと大きいも

のを・・・と、2003年に購入

したのがコレ。

巨大です(37×37)。

丘の色が春夏秋冬になっ

ています。

 

 

こんな感じに、→

玄関に飾ってます。

 

 

 

 

 

★トイレサインボード (貴妃花)

貴妃花さんで購入。

ひと目でツボにハマりました。即買い。

来客に「トイレどこ?」と聞かれたら

「ウ○コのドア!」と答えてます。(爆)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★SNOWMAN (貴妃花)

貴妃花さんで購入。

箱がなくて、大阪まで持って帰るのに『手』が折れそう・・・

奥さんは「そのへんにある枝、なんでもいいから、折れちゃっ

ても大丈夫よ〜」とおっしゃるんだけど、こんな枝、そうそうな

いよ、大阪には・・・。

 

 

 

 

 

 

 

★菓子器 (KOTAN-KURU-KAMUI)

マカバ  手彫り

 

旭川空港から車で15分、旭岳へ向かう道の途中

東川町にあるギャラリー&ファクトリー『コタン・ク

ル・カムイ』。

藤田祥(きざし)さんの作品が展示してあり、販売

もしてくれます。

菓子器も形、大きさ、木の種類がいろいろあり、

出来具合によって値段がちがいます。

同じ大きさ・形・素材のものでも、藤田さんが例え

ば(木目が気に入らない)と思えば、お安いです。

 

食い入るように見ていると、奥さんに「木、お好きですか?」と聞かれ、「ハイッ!大好きです!!」と答え

ると、ストックの中から、作品がどんどん出てきた・・・!

その中で「この木がいいっ!」と↑この菓子器を選ぶと、「これ、主人も気に入ってる木目なんですよ。」と

奥さん。マカバは採れる量が少なくて、なかなかいい材料が手に入らないそうです。

オイル仕上げなので「時々、オイルで拭いてあげてくださいね。パスタとかは入れないでくださいね。」

・・・パスタは入れませんってば。

 

 

★うさぎ椅子 (KOTAN-KURU-KAMUI)

耳(背もたれ) ナラ   座面と脚 クルミ

 

これもコタン・クル・カムイで購入。

ダイニングの椅子が3脚しかないので、小ぶりで普段はインテリアとし

て置いておけるものを探していたところ、「これや!」と思う物に遭遇。

譲っていただくことに。

この時、この椅子は2脚展示してあり、そのうち、ナラの耳に虎斑が入

ってるこちらを選びました。

一応、座面が顔になってるんだけど、ビミョー。ちょっとコワイかも。

コレを買うほどの現金は持ち合わせてなかったので、帰ったら振り込む

ことを約束して、宅配を依頼しました。

 

現在、普段はリビングのソファの横に置いてあり、ミッキーさんやらどー

もやらが日替わりに座ってたりします。

 

 

 

 

★フォトフレーム (KOTAN-KURU-KAMUI)

左:ナラ

右:マカバ(埋もれ木)

 

これも、コタン・クル・カムイにて。

一応、写真が趣味なので、フォトフレー

ムに目がない私。

左のはシンプルだけど、四隅の細工が

カワイイ♪

そして、この右の作品。

これも菓子器同じマカバだというけど、

色が全然ちかう・・・!

この不思議な色ってなになに???

これは埋もれ木といって、長い間地中に眠っていた倒木なんだそうです。初めて見ました。

そうそう手に入る材料ではない貴重なものです。

これに釘付けになってる私を見て、ここの奥さんは「木がお好きですか?」と声をかけてくださいました。

縦・横どちらでも使えるんだけど、やはり縦で使いたい・・・。

縦の写真ってあんまり撮らないのよね。何を入れよう・・・。

 

 

★壁飾り (KOTAN-KURU-KAMUI)

ナラ (9.5×13)

 

コタン・クル・カムイにて。

木の葉の中にエゾモモンガが入ってます。

穴より大きいので、出てきません。

どうやって入れたんだろう・・・と奥さんに聞いてみると、

「小さいうちに入れて、中で育つんですよ。」だって。

ハハハ・・・。

湿度により木が収縮するを利用して入れるんだそうですが、

いやぁ、不思議だ・・・。

 

 

 

 

★キーホルダー (KOTAN-KURU-KAMUI)

これも同じくコタン・クル・カムイで。

今度は小鳥が中に入っています。

もっと長いサイズで、ホテルのルームキーのサンプルが

展示してありました。

こんなルームキーの宿に泊まってみたいな。

でもこれ部屋数分揃えるとなると、高いよ・・・。

 

 

 

★時計 (クラフト蒼)

(本体)ナラ

 

東川町の通称クラフト街道にある『クラフト蒼』で購入。

ここの作家さん臼田健二さんがご自分で建てた小さな

ギャラリーで、中には臼田さんが撮られた写真が飾って

あり、ダメもとで「どこで撮られたんですか?」と聞いてみ

ると、丁寧に地図に書いて教えてくださいました。

なにしろ、ウチのリビングには上にある時間のわからな

い振り子時計しかなく、来客にかなり不評だったため、

ちゃんと時間のわかる時計を購入。

もっと大きいサイズのものは、鳥の尻尾が振り子式にな

っててゆらゆら揺れるんだけど、これは小さくて錘が入れ

られなかったそうです。残念。

 

 

 

★メモホルダー (クラフト蒼)

 

これもクラフト蒼で。

顔がマグネットになって、付ける位置によって横向きになった

り、前向きになったり・・・。

体の裏にマグネットが3つ埋め込まれていて、左・右・正面の

3ポーズしか取れないんだけどね・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★コースター (ウッドユウライクカンパニー)

左:メープル

右上:チェリー

右下:メープル

 

某ドラマで有名になった東京・青山にあ

る家具屋さん。

家具を製作する際に出た端材を利用し

て、コースターやお盆、ブックエンド・・・

いろんな「木のこもの達」がお店に並ん

でいました。

 

“杢マニア”な私は、たくさんあるこもの達の中からメープルの縮み杢を発見!バーズアイが欲しかったん

だけど、さすがに無かった。

木の葉コースター、1個だけってゆーのも寂しいので杢入りをお店の

おねーさんと一緒に探しまくったけど、どうしても見つからず、チェリーを

1つ足すことに。

ここの家具は(こもの達も)すべてオイル仕上げです。

コースターって水濡れしまくりやのにええの?

結局、まだ一度も使ってません・・・。

別の用途に使おうっと。

 

インテリア目次へ

      

 

 

Ads by TOK2