■葵の上(あおいのうえ)


(1)血筋 左大臣の一人娘として生まれる。
母親は帝と同腹の内親王(ないしんのう)。同腹の兄は、光源氏の友人&ライバル頭の中将(とうのちゅうじょう)。
(2)人柄
(3)データ 16才の時に、12才の源氏と政略結婚。夫婦関係は冷めたものであったが、結婚10年目に葵の上が身ごもり、夕霧(ゆうぎり)を産んだことで二人の間柄が修復されるが、六条御息所(ろくじょうのみやすどころ)の生霊に取り殺される。



姫君一覧に戻る TOPへ戻る 次の姫へ行く

Ads by TOK2