WinHTTrack
こんなソフトが欲しかった
001 002 003

001 こんなソフトが欲しかった ▲Top

通信コストが安くなったとはいえ、ニュース記事や、マニュアル等、「読み物」系のページを、長時間インターネットに接続したまま閲覧するのは、なぜか、疲れるものです。

簡単な操作で、必要なページを、ダウンロードして、オフラインで閲覧できれば楽になりますね。

さらに、欲を言えば、CD-ROMに落として、自宅や、会社や、学校で、いつでもどこでも、簡単に、そのページを閲覧できれば助かります。

このような目的を達成するために、いくつかのソフトが開発され、ミラーリングコピーツールといわれています。

今回は、その中のひとつ、「WinHTTrack」のご紹介です、

ソフト名 「WinHTTrack」
作者名  Xavier Roche and other contributors
種 別 フリーウェア
入手先 http://www.httrack.com/page/2/en/index.html

002 「WinHTTrack」の概要 ▲Top

フリーソフトなのだ

学生の皆さん、新婚早々で、お小遣い節約中の方々、うれしいことに、「WinHTTrack」はフリーソフトです。

オープンソースなのだ

Q: Is there any 'spyware' or 'adware' in this program? Can you prove that there isn't any?
A: No ads (banners), and absolutely no 'spy' features inside the program.
The best proof is the software status: all sources are released, and everybody can check them. Open source is the best protection against privacy problems - HTTrack is an open source project, free of charge and free of any spy 'features'.

この種のソフトで、かなり以前からある、有名なフリーソフトが、アメリカで問題視されました。

そのソフトをインストールすると「アドウエア」が、ユーザーのパソコンにインストールされ、そのユーザーの色々の情報が、知らぬ間に、勝手に、特定の場所に、自動的に、送信されることが暴露されたのです。

収集された情報は、ユーザーの了解無しに、それらの情報を必要とする企業に売却され、さまざまな目的に利用されるのです。

「WinHTTrack」は、プログラムソースを公開して、プログラムの中に、そのようなソフトが含まれて居ないことを立証しています。

(といっても、私にはプログラムソースを読むことは出来ませんので、私が確認したわけではありません。しかし、正々堂々として、ご立派)

ミラーリングコピー

「WinHTTrack」は、必要なページと、接続方法を指定するだけで、HTMLファイルだけでなく、画像や音声等、必要なファイルを、ツリー構造を保ってダウンロードし、ハードディスクに保存できる、ミラーリングコピーツールです。

ダウンロードされたページは、ボタンをクリックするだけで、オフラインで、すぐ閲覧できます。

閲覧には、特別なソフトは要りません。

ファイラー(例えば、エキスプローラ)と、ブラウザー(例えば、インターネットエキスプローラ)さえあれば、いつでもどこでも、そのページを閲覧できます。

簡単操作

「WinHTTrack」には、豊富なオプション設定がありますが、殆ど初期設定のままで使えますので、初心者の方にもお奨めです。

プロジェクトファイル

ダウンロードの経過は、指定したフォルダに、特別なファイル(プロジェクトファイル)に保存されます。

中断と再開

ダウンロードの途中で、作業を中断することも出来ますし、不要なファイルや、ダウンロードに時間のかかるファイルについて、個別にダウンロードをキャンセルすることもできます。

作業を再開するときや、ダウンロードを中止したファイルが必要になったときは、プロジェクトファイルを参照して作業を再開し、必要なファイルだけをダウンロードできます。

高速アップデート

ホームページが更新された場合でも、そのプロジェクトを再実行して、更新されたファイルだけを検出し、高速にアップデートできます。

日本語対応

「WinHTTrack」はアメリカで公開されているソフトですが、有難いことに、日本語表示にも対応しています。

しかし、ヘルプファイル等のドキュメントは、英語しかありません。

スクリプト対応

最近のホームページでは、JavaScriptや、スタイルシートなどが、ごく一般的に使われて居ます。

したがって、これらのスクリプトを解析して、必要なファイルをダウンロードできなければ、ダウンロードされたページは、正しく動作/表示できません。

「WinHTTrack」は、JavaScriptやスタイルシートにも対応しています。

CGI対応

リンク先のファイルをダウンロードできますが、閲覧時にリンクが切れてしまうことがあります。

知らぬ間に、きっちり、リンクされていることもあります。

全てのファイルをダウンロードしていなかったとか、多分私の使い方が悪かったのでしょう。


003不正アクセス ▲Top

「WinHTTrack」を使用する場合、予め、ファイアウォールソフトをインストールして、不正アクセスをブロックできるようにしておくことと、なるべく目標を絞り込んで、短時間にダウンロードして回線を切断するようにしてください。

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

長時間インターネットに接続していると、世界中のクラッカーから不正なアクセスを受けることがあります。

ファイアウォールソフトをインストールしてあれば、これらのアクセスをフロックできますが、もし、無防備であれば、そのパソコンは、クラッカーから丸見えになリ、データを破壊したり、盗み取ったり、ウィルスやスパイウエアを送り込んだりできる状態になります。

私の環境では、一時、このような不正アクセスは減っていたのですが、最近、また、活発になっているようです。

ファイアウォールソフトの記録では、2002/10/08 14:40:12 〜 19:35:29 の約5時間の間に、24回の不正アクセスが記録されて居ます。

10分から15分ごとに、不正なアクセスがあったことになります。

≪Prev ▲Top Next≫
   
Ads by TOK2