「HijackThis」実践編

0304 「O1」 Hostsファイル関連 ▼end

☆説明

Hostsファイルが変更されていないかがチェックされます。

☆ログの表示例

O1 - Hosts: 216.177.73.139 auto.search.msn.com
O1 - Hosts: 216.177.73.139 search.netscape.com

O1 - Hosts: 216.177.73.139 ieautosearch  

  1. 「auto.search.msn.com」というのは「MSN」の総合検索ページです。
  2. 「search.netscape.com」というのは「Netscape」の総合検索ページです。
  3. 「ieautosearch」というのは未登録のページ名です。

通常これらのアドレスがIEで呼び出されると、DNSサーバーに接続され、それぞれ下記の正しいページ、または、未登録の場合、MSNの検索ページに接続されます。

  1. http://auto.search.msn.com/
  2. http://channels.netscape.com/ns/search/default.jsp

もしユーザーのパソコンにあるHostsファイルに上の表のように書かれていると、すべて、「216.177.73.139」へ接続されてしまいます。

最近のOSではHostsファイルは、殆ど何も記述されていず、実際には、DNSサーバーに接続されて正確なIPが検索され、表示されるようです。

もし、「O1」の表示があれば、殆どの場合不正な記述ですので、チェックして、「Fix」します。

☆対応

末尾に表示されているURLが、あなたが設定したとおりであれば、問題ありません。

もし他の心当たりのないものに変わっていたら、チェックボックスにチェックを入れて修正(Fix)してください。

参照(ブラウザーの「戻る」で、この画面に戻ってください。)

HOSTS ファイルとは
http://network.station.ez-net.jp/server/system/network/hosts.asp

XPの場合Hostsファイルは下記の場所にあります。ほかのOSの場合「Hosts」で検索してみてください。

C:\WINDOWS\system32\drivers\etc\hosts

☆HOSTS ファイルがないと?

実際に試して見た結果、別に支障がないというのが私の結論です。

唯一の異変は「Spybot-S&D」の「Immunize - 免疫(&I)」の画面にある下記の欄がグレイ表示になって設定できないことでした。


  「ハイジャッカーからの保護措置としてホスト ファイルを読取専用としてロック」

≪Prev ▲Top Next≫

end

Ads by TOK2