「HijackThis」実践編

0321 「O18」 通信protocolの設定 ▼end

☆説明

レジストリにある通信protocolの設定が勝手に追加されたり変更されたりすることがあります。

「HijackThis」は、通信protocolの設定変更をチェックします。

☆ログの表示例

O18 - Protocol: relatedlinks - {5AB65DD4-01FB-44D5-9537-3767AB80F790} - C:\PROGRA~1\COMMON~1\MSIETS\msielink.dll

HuntBar によって検索ページがハイジャックされています。

http://www.doxdesk.com/parasite/HuntBar.html

O18 - Protocol hijack: http - {66993893-61B8-47DC-B10D-21E0C86DD9C8}  

http://www.doxdesk.com/parasite/LinkReplacer.html

CommonName 、「Lop」、「Huntbar」 等のスパイウエアによって書き換えられることが多いそうです。

☆mshtml.dll

O18 - Protocol: about - {3050F406-98B5-11CF-BB82-00AA00BDCE0B} - %SystemRoot%\System32\mshtml.dll

「mshtml.dll」はマイクロソフトのHTMLビューワーですので、問題ありません。

すべてのHTMLファイルを閉じて「Fix」すると、この項目は表示されません。

☆対応

表示されるデータが少ないので、正否を確認するのが大変です。

「HijackThis」で「Fix」したり、書き戻したり、試行錯誤が必要かもしれません。

BHOList で検索できることもあります。

≪Prev ▲Top Next≫

end

Ads by TOK2