Index of Task/Parasite List
0to9 AAA BBB CCC DDD EEE FFF GGG HHH III JJJ KKK LLL MMM
NNN OOO PPP QQQ RRR SSS TTT UUU VVV WWW XXX YYY ZZZ Pacs

Index of Task/Parasite List

(説明が不要の場合、右上の「IndexOnly」をクリックして、この画面を閉じてください)

 

検索例

★タスクマネジャー

「Ctr+Alt+Del」で、タスクマネジャーを開きます。

★プロセス

「プロセス」タブをクリックします。

★降順に表示

「タイトル」部の「CPU」を二回クリックして降順に表示します。

これで、今、一番頻繁にCPUにアクセスしているプロセスが上のほうに表示されます。

バックグラウンドで何もしていなければ、多分、「System Idle Process」が上のほうに表示されると思います。

「System Idle Process」とはなんぞや?

Index of Task/Parasite List
0to9 AAA BBB CCC DDD EEE FFF GGG HHH III JJJ KKK LLL MMM
NNN OOO PPP QQQ RRR SSS TTT UUU VVV WWW XXX YYY ZZZ Pacs

このページの上のアルファベットの「SSS」をクリックします。

「SSS」のページが表示されますので、このページで「System Idle Process」を検索してみてください。

SysMon x Commercial Keylogger  spywareguide
systb.dll x BHO{69135BDE- BHOList
System l (Microsoft)Operating System answersthatwork
System Idle Process l (Microsoft)total up the amount of time when the processor is not doing anything answersthatwork
System Spy x Commercial Keylogger  spywareguide

「l」はLegitimate(正当な)の略です。

右側に(Microsoft)と書かれているので、怪しげなプログラムではなさそうです。

右端にはデータの参照先が書かれています。

★AnswerThatWork

左端の「answerthatwork」をクリックして「AnswerThatWork」の「SSS」のページにアクセスできますので、このページで「System Idle Process」を検索してみてください。

★「System Idle Process」

下のほうに「System Idle Process」があり、右側の説明を見ると、プロセッサーが何もしていない時間を合計しているだけで、ほかに何もしていないとかかれています。

「Recommendation」

その下の「Recommendation」には、OSの必要不可欠の部分ですから、そのままにしておきなさいと書かれているので、一安心です。

システムが重くなったとき

そのほか、急にシステムが重くなったときなど、タスクマネージャのプロセスリストを開いて、原因がわかることもあります。

☆「Ad-watch」

たとえば、「Ad-aware 6 Plus」付属の「Ad-watch」を常駐させていると、このソフトが、常時CPUにアクセスして、スパイウエアの進入を監視しているらしきことがわかります。

もし、コンピューターの能力が低かったり、多数のアプリケーションを展開していたりすると、コンピューターに過大な負担がかかることになります。

場合によっては、「Ad-watch」の常駐を停止したほうがいいかも知れません。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

≪Prev ▲Top Next≫

 

end

Ads by TOK2