Autoruns Ver.8.42
「メニューバー/ツールバー」>Option(オプションメニュー)

001 Option(オプションメニュー) ▼end

左から3番目の「Option」またはそれに対応するボタンをクリックすると下記のメニューが表示されます。

Include Empty Location  
Verify Code Signatures  
Hide Microsoft Entries  
Font Fontの切り替え。
Search Engine

「Google」「MSN Search」のいずれかを選択できます。

Include Empty Locations

「Autoruns」 がスキャン対象にしているフォルダ、レジストリキーに何も登録されていないものについてもフォルダ、レジストリキーをスキャン画面に表示します。

この項目がチェックされていないと、登録されていても「Autoruns」 によって無効にされているものはスキャン画面に表示されません。

Verify Code Signatures

スキャン時に、登録対象のファイルにデジタル署名があるかどうかを検査します。

少し時間がかかります。

Hide Microsoft Entries

Microsoftのファイルについてスキャン結果に表示しないように設定できます。

これによってスキャン結果の調査をマイクロソフト以外に絞込みができます。

ただし、マイクロソフトのファイルであってもデジタル署名がない場合は、スキャン結果に表示されます。

Font

フォントダイアログでFont/Font Style/Sizeを選択できます。

Markさんのプログラムでは他のケースでもこのオプションが用意されています。

Search Engine

「Google」「MSN Search」のいずれかを選択できます。

≪Prev ▲Top Next≫

end

Ads by TOK2