インターネットセキュリティー・ミニツール編
「BootSafe」

001 「BootSafe」とは ▼end

「コンピューターをセーフモードで起動して〜」

といわれて、ドキっとしたことはありませんか?

コンピューターの電源を入れた直後に「F8」キーを連打。

といわれても、タイミングが合わないと通常モードで起動されてしまう。

仕方なく再起動してやり直し。

運が悪いと、こんなことを何度も繰り返す羽目になることがあります。

しかし、もう心配ありません。

「BootSafe」があれば、何の苦もなくセーフモードで再起動できるようになります。。

使い方もいたって簡単。

起動して、いずれかの項目を選択して「Reboot」を押すだけです。

1.Normal Restart

通常モードで再起動したいときに選択します。

2.Safe Mode - Minimal

セーフモード

3.Safe Mode - Networking

セーフモードとネットワーク

セーフモードで、LANやインターネットにアクセスしたいときに使います。

4.Safe Mode - Directory Services Repair

セーフモードとディレクトリーの修復

デスクトップやクイック起動に登録しておけばいつでも楽々セーフモードで起動できるようになります。

 
002 「BootSafe」のダウンロード ▼end

http://www.superadblocker.com/bootsafe.html

上記のサイトへアクセスして「Click here to download BootSafe.exe now (116k)」をクリックしてください。

 

以上で説明終わり!

「SuperAdblocker」のページが表示される問題

Mozilla Firefox で「Home」ページを表示するたびに「SuperAdblocker」のページが表示されるのではないかと思います。

この場合は下記のように操作してこのページが表示されないようにしてください。

1.「ツール」「オプション」「一般画面」を表示。

2.「起動」「ホームページ」の下の「初期設定に戻す」をクリック

3.その後、お好みのページを再登録して「SuperAdblocker」のページを表示させないようにします。

Windowsの再起動ボタンで再起動するとセーフモードで再起動されしまう問題。

「BootSafe」を使ってセーフモードで再起動後、Windowsの再起動ボタンで再起動するとセーフモードで再起動されしまいます。

この場合はセーフモードで「BootSafe」を起動し「Normal Restart」を選択して再起動すると通常モードで再起動されます。

 

≪Prev ▲Top Next≫

end

Ads by TOK2