タスクマネージャ

001 タスクマネージャを使おう ▼end

☆ファイルを削除できない

不要なファイルを、エキスプローラやDOS画面でファイルを削除しようとしても削除できないことがあります。

これは、そのプログラムが、メモリー上で実行されている場合が殆どです。

☆ポップアップ画面が連発

また、アダルトサイト等で、ポップアップ画面が連発されて収拾が付かない場合、タスクマネージャを使って強制終了させることが出来ます。

☆タスクバーも表示されない

ひどいときには、タスクバーも表示されないことがありますが、その場合は、「Win」キーと「D」を同時に押して、デスクトップとツールバーを表示させ、タスクマネージャを呼び出してください。

☆IEの画面が勝手に開かれる

一定時間おき、または、不定期に、IEの画面が勝手に開かれるような場合は、ユーザーに見えない場所にIEが開かれていることがあります。

タスクマネージャでチェックしてみてください。

以下、タスクマネージャを使ってプログラムを終了させる方法を説明します。

実行中のファイルがDLLやOCXファイルの場合、「regsvr32 /u」というコマンドを使って終了させる必要があります。

参考:速習「MS-DOS」スパイウエア編

≪Prev ▲Top Next≫

end

Ads by TOK2