定植場所作り

定植を11月に控えて場所作りです
10月6日の各タマネギの様子
猩々赤
チャージU
アトン
10月9日
タマネギの畝を作るためにほとんどを費やした。
ケイカル 鶏糞 米糠 リンサンダブル 有機化成肥料
籾殻 堆肥などを入れて耕運機で耕した。
端っこはまだ若干ぬかるんでいたけれど 強引に耕した(^-^;
↑上のもろもろの肥料などだが
どれも入れるのは量はそんなに入れてないかも・・
つい控えめにしてしまう(笑)
まぁ 後は追肥で行こう。
自宅にもタマネギの種を蒔いてある
ネオアース 千紅1号 甘早果などがあるので
やっぱりもう少し植える場所を作らないとだなぁ。
とりあえず今回の畝はチャージU 猩々赤を植える事にします
アトンを植えるのには もう少し時間に余裕があるのでなんとかなるかな?
三つの畝は7穴 135センチのマルチを購入してあったので
それを張りました
普段使ってる5穴や4穴のマルチより 穴の大きさが少し大きい?
6センチ径のマルチをはじめて使用しました
数えたら1畝47列位になってて 一つの畝で329
三つの畝をとりあえず作ったのだけど 全部で987植えられる計算です(笑)
後 3畝作れそうだが 予定地の幅が足りないかな??
全部このサイズで作れたら 2000に少し足りないくらいは植えられるか。。。
苗の数がいったいいくつになるのか?見当がつかない所が怖い(笑)



Ads by TOK2