ヒヨコマメを一緒に育てよう!コンテスト
農園日記のohyakusyou2001さん企画
ヒヨコマメって何だろう?コンテスト参加の募集を見た私はこう思った。
自分的にヒヨコマメの存在をあまり気にしたことが無かったのだ(^^ゞ
コンテストに参加して ヒヨコマメを育ててみる事にしました。
ガルバンゾと呼ばれ インドで多く生産されてて 日本ではほとんど栽培していないこの豆
見た目 名前の通りヒヨコのようで可愛いのだが
栽培への道は厳しい物があるらしい・・・・・
でも この豆で カレーを作ってみたい!(笑)
3月25日 
コンテスト用のヒヨコマメを水に浸けてみた
これが問題に・・・・
ヒヨコマメの根っこを出させるのには
こんなにざぶざぶの水じゃいけなかったらしい
頂いた半分のうち 半分を水にこのように浸け
もう半分はポット蒔きしたのだが
最初に頂いたヒヨコマメは全滅(><)
再度 コンテスト用の種をohyakusyouさんに 
菜園日記のぶなさんに食用の種を頂く事になりました
4月28日
温度が足りないと発根しにくいみたいなので
前回より 一ヵ月後に再スタート
ポットに直接蒔くよりも
こんな風に水分を含ませた脱脂綿の上に置いて
根を出させてから ポットに植えるのが良いらしい
食用ヒヨコ豆 半身浴開始
4月29日
すごい勢いです
半身浴した次の日に 食用ヒヨコマメ発根♪
気温が低いとダメなのかな??
この日は静岡で33.3℃を記録した日
ヒヨコのくちばしの下から
根っこが出てきました
これは二日ー三日経過した画像
5月2日
発根した物はポットに蒔いたのだが
この日に発芽を確認!
緑色の小さな物がヒヨコマメの芽
数日すると こんな感じで葉っぱが伸びだした
毎日成長を見てると 
ひょろひょろ伸びていく様子が
すごく良くわかって面白い
しかしヒョロヒョロしてるな(^-^;;
ついにコンテスト用が一個発根!!
\(^◇^*)/ワ〜イ
かなり伸びすぎてしまったので
畑に定植する事にしました
手前はインゲン
5月14日
最初のヒヨコマメを畑に定植
一本しか芽が出てなくて ヒョロヒョロ(^-^;;
ポットの中でどんな風に成長するのか?
興味津々で ほじほじしてみた(笑)
ひよこまめのくちばしの辺りから
芽も根も出てくるようです
やった〜〜やっとコンテスト用の芽が出た♪ 5月29日
コンテスト用は一本ナメクジに芽をやられて・・
横からもう一本芽が出てきて安心・・
5月29日
一番最初に蒔いた物
やっとやっとヒヨコマメの花が咲いたよ〜〜♪
白くて小さな花です^^
本体は相変わらず ヒョロヒョロ(笑)
多少 葉っぱが黄色くなってる物の
なんとか大丈夫そう




Ads by TOK2