オレンジレンジ 2005ライブツアー「ИATURAL」 
10月29日名古屋 レインボーホール&12月14日横浜アリーナ


10月29日 この日がやってきた。
いつもならライブは関東圏内専門の自分だが 今回は横浜が平日で
長男や甥っ子を連れて行くには 土曜しかないなぁ・・と思い
ちょっと遠い?などと思いつつ名古屋へ(笑)

名古屋のレインボーホールの場所がはっきりわからず(^-^;;
駅前に居た特別警戒中のお巡りさんにレインボーホールの場所を聞き
なんとかレインボーホールへ(笑)
笠寺で下車し レインボーホールは徒歩3分
なんとかなり長蛇の列・・・・
とりあえず近くに居る人に「これって何で並んでるんですか?」と聞くと
会場内に入る人らしい・・・・・とりあえず並んでみた
長男&甥っ子をグッズ売り場に行かせ 自分は並んでたのだが
後ろの親子連れ(お母さんは私より5歳は若いだろう(笑)子供は小学校か?)に声をかけられた
「これって何で並んでるんですかね?」
「あ〜会場に入るのに並んでるらしいです」
しばらくして その小学校の息子さんが偵察から帰ってきて
どうやらこの列は二階席に入る人の列らしい(^-^;;
アリーナ席の自分は即座に移動(笑)

グッズを買った小僧達を見つけ アリーナに入る列に並んだ
これだけの人数が来る場所だとトイレも混む(^-^;;
早めにトイレに行くと 甥っ子から電話・・・
「列が進みそうだから帰ってきて」っておいおい(爆)
トイレまで後20人となったのに 小僧の元へ(^-^;;

↑今回 ライブ会場で購入したのはパンフレット 中身は画像とインタビュー満載^^


しか〜〜し それから会場の時間になっても入り口は開かず・・・
かなり待ったな〜
中部のプロモーター 手際悪くない?(ぶつぶつ)
やっと会場に入ったのは会場時間より30分近くも遅いし
会場内に入って自分の席を確保して トイレへ(笑)
開始時間は定刻を過ぎて 帰りの時間を気にする静岡県人(笑)
ここから先 かなり興奮してて曲目も全部覚えてない(爆)
レポート書こうにも書けなくなっちゃってた(^-^;;

このレポートも危ういか?と思っていた数日後・・・
同年 12月14日 運良くツアー最終日の横浜アリーナへ行くことが出来ました^^
横浜はしっかりとメモってきました♪
名古屋と横浜の混合レポになります
曲はほぼ同じ流れだったと思うので・・・(^-^;;

横浜アリーナは新幹線の駅近くで この会場を選んだのは
最終日で全国からのファンも集まりやすいから その配慮だったのかな?と思ったり
大勢のファンが流れていく方向へ一緒に歩き 自分の番号順に呼ばれ会場入り
さすが関東のプロモーターは慣れてる♪
混雑も混乱もなく会場入り
今回のチケットは追加公演のチケットを追加募集で取ったので
席はアリーナの一番後ろ(笑)
でもスクリーンもあるし 何よりライブに行ければそれでいいのだ^^

ここからは名古屋と横浜 ほとんど同じです
「BETWEEN」 by ИATURAL←収録のアルバムタイトル
ラララララララララ〜♪が印象的な曲(笑)
曲名がライブ中にわからなくなると 印象的な歌詞を書き残してたのだが
この曲ではララララと書いてあった(自爆)

「GOD69」 by ИATURAL
タウン&カントリーのCMソング
ライブ向きの曲であると思う♪
サビのBOMB!God69ロックオンの部分で ステージ上前方に火が上がった!
こりゃ興奮しちゃうぜ(笑)

「キリキリマイ」 by 1st Contact
ライブ映えする曲^^一度耳にしたら離れない〜♪

「以心電信」 by musiQ
これもCMソング
離れてたって以心電信 二人の距離繋ぐテレパシー♪
耳に馴染んだ曲で更にヒートアップ(笑)

「CRAZY BAND」 by ИATURAL

「HYSTERIC TAXI」 by ИATURAL
今回のアルバムの中で好きな曲
「アクセル踏み込むサンダル 飛ばしていくよ どこまでも
なぜか日曜の空は気持ち良い でも俺の車はEゲージ
窓をガーッと開けて 日差し浴びて 何もかもこの風に溶かして
潮の匂いに tetensionはhigh ちっぽけな悩みよByeByeBye♪」
中間のoioi♪って所でこぶし突き上げ(笑)

「Winter Winner」
沖縄出身の彼らが 冬を歌うとこんな感じになるのね^^
歌が始まる前に この歌の振り付けを会場のみんなにRYOが伝授(笑)
思ったとおり・・猫の手ポーズだったぜ(爆)
間奏で「にゃにゃにゃにゃにゃにゃん♪」にあわせてみんなで踊る(爆)

「チェスト」by 1st Contact
チェストーーーーーーーーー!(笑)

「雨」by ИATURAL
しっとりと・・・
「花」
映画「いま、会いにゆきます」主題歌
やっぱ・・ええ曲です・・

ここでMC(おしゃべり)
大きくなったらみんな何になりたかった?とメンバーに聞く
YAMATOが「わき毛抜き職人」RYOは「腿の後ろの毛抜き職人」なんじゃそりゃ!(爆)
NAOTOに聞けば・・・
次にやった曲の最初に入ってる「パテシエになりたいな」とお決まりの文句!
その流れで
「夢人」by ИATURAL

「re-cycle」by ИATURAL
今回のアルバムに入ってる曲で好き^^
「巡り巡って生まれ変わってく 違う形でこの場所に戻る
空見上げるだけじゃ 向日葵だってできる だれだってできる
失敗はなんとかの元 やるときはやる あの子はそんな子
宇宙へ羽ばたけ妄想 重力に 気圧 現実に負けるな」
「見つけ出そう〜リサイクル いつまでも変り続け今日を歌うよ
見つけに行こうリサイクル このエナジー 明日につなげ未来に歌おう♪」

「ZUNG ZUNG FUNKY MUSIC」by musiQ
前回のアルバム収録曲
やっぱこの歌燃えるな〜〜(笑)

「ビバ☆ロック」by 1st Contact
世界中 ほら 笑って 空 見上げて さぁ立ち上がって おーいえぇい〜♪

「TWISTER」by 1st Contact
ライブの定番 この曲の時はタオルが欠かせない
手に持ち振り回して一緒に歌うのだ!
「風起こせ 皆この音で
 はじけるビートの音「パ・パ・パ」
風起こせ 皆この音で 高らかに鳴り響け WO!」

「盃 Jammer」by ИATURAL
スクリーンに「低音家族?兄弟?」と文字が出てきて(すんません 記憶力悪くて(笑)
この曲で一緒に歌ってる CICが登場!
YAMATOとHIROKIは休憩?(笑)

「ロコローション」by musiQ
オレンジレンジのおなじみの曲


「お願いセニョリータ」by ИATURAL
夏に放映されてた 某炭酸飲料のCMソング
ここが協賛だったなぁ(笑)
会場内で売られてたのもこの飲料水(笑)

「アスタリスク」by ИATURAL
「sunrise」by ИATURAL
スクリーンに街の夕方〜夜の景色が流れていた
「U topia」by by ИATURAL
「yeah!"Geisha"music ride on ride on」
歌の途中で いろんな言葉が出てきて
濡れタオル とかわかる言葉から妹と盛り上がって(笑)
最後のGeisha!最後のU topia!は一緒に叫びまくった(爆)

「yumekaze」by ИATURAL
これは4チャンネルの野球の時に流れてた曲。

アンコールまでの間に 映像が流れていく
メンバーが楽屋に帰って 帰り支度して車に乗り込んでいく
会場の人は「えーーー帰っちゃうの!?」とか騒ぎ出すので
それに合わせるかのように「呼んでるよ?」とかテロップが流れて
戻ってくる感じなのだけど
これは名古屋の初日の前日に撮影したようで 今回のライブどこでも流すと言っていた
その言葉どおり 名古屋の画像と一緒の物が使用されていた
しか〜〜し 横浜ではみんなそんなに騒がなかった・・・
なぜかと言うと その日のRYOの髪型が
この映像と全然違ったからだ!(爆)
明らかに今日の映像ではない事がもろバレ(((((笑))))))


アンコール


「ラブパレード」by ИATURAL
映画「電車男」主題歌
「心で君を抱きしめる 今は少しだけ愛を信じれる
誰かがいるから強くなっていく 孤独だとしても
そして今 僕は誰かのためにいるんだ」
「キズナ」by ИATURAL
ドラマの「いま、会いにゆきます」主題歌
名古屋ではみんなで大合唱だった
鳥肌が立つくらい感動した
横浜は・・みんな静かだった・・・(笑)

「Иatural Pop」by ИATURAL
今回のアルバムのメイン曲〜
一番この歌が好きだ♪
さらっと耳に入ってくるpopな曲調と歌詞が絶妙にマッチしてる
「ケンカしたって泣いたって気にする事ない ジグザクな関係もたまにはいいんじゃない
世間知らずで恥じかいたって気にする事ない 他人に迷惑かけなければそれでいいんじゃない
ありのままでいいさ いいじゃん 皆人間なんだし
ボロがあった方が人間らしい
一人で強がる 苦しむ そんなの無し
思い浮かぶお前の顔「笑顔」だし
笑って・・・
手をつなげばHAPPYなんだ 皆同じ
がんばって・・
もう気付いたね そう それがお前らしい」
この曲が終わる頃 横浜の最終のライブでは空から白い風船が降りてきた
それがすごく感動的だった
この風船 帰りに一つ拾って持ち帰りました(笑)
これがきっかけで帰りの新幹線で隣に座ってたおじ様に声をかけられたりして(笑)

↑これが横浜で拾ってきた風船(笑)1月14日現在も元気だ(爆)

この外 いろいろ感想
今回のИATURALのCDに蟻の絵が載ってるのだけど
ありのまま・・って意味なんだって 名古屋でRYOが言っていた(笑)
ありのままとはまさにナチュラル????(笑)
名古屋のライブは会場に入るまでに時間を待って
みんな待ってる間に飲食したらしく 通路がゴミだらけ(><)
人に迷惑かけたらいけないのだ  自分で持ち帰って欲しい
名古屋この事でちょっとはがっかりした・・・
横浜は飲食ダメと言うのに会場内食べてる人が居たけど
会場内で飲み物は売ってた(^-^;;
でも目に付いたゴミはそんなに多くなかったな〜

横浜のライブで 会場の整理をしてる係員の人の行動に参った
自分の責任を全うしようという責任感はわかる
でも・・ライブの雰囲気をすごく悪くしていた
腰が悪かったり疲れたりした人くらい放置してもいいじゃない? 暴れてるんじゃないんだもの(笑)
通路に立ってたって良いじゃない
ライブの最中にあそこへ行けここへ行けと係員が小うるさく言いに来てた
ノッてる最中に水をさされて 周りのみんなも呆れ顔
終了後  近くに居たお父さん・・この係員に掴みかかってた(^-^;;
この係員のおかげで せっかくの楽しい雰囲気が台無しであった
40代は辛いんです わかるんです・・二時間以上のスタンディングはへとへとになるのです
オレンジレンジのライブに行く時は ヒールの靴はやめましょう!
履きなれたペッタンコ靴が望ましいです
40代のカップル 腰を叩いてました(爆)
若者についていくのって大変なのよね〜(同感)((((笑)))))


今回のライブは初日と最終日二回のライブが見れて感動^^
最終日の横浜アリーナのライブはDVD化が決定してるようで これも楽しみ♪
彼らの2006年のライブにも期待大です^^

Ads by TOK2