はりや

 

                                   

高松市郷東町、運転免許センター近くにある「はりや」です。

このお店、早く行きたくてたまらなかったのですぅ。 なぜかっちうと、「大将が男前」という噂が

絶えなかったから・・・ などとは、口が裂けても言えませんけど…。

んで、この日は朝から「もか不安倶楽部」会長である神戸のじょーさんが来高されるので、お出迎えに

上がりたてまつったわけでして、まぁ早い話しがじょーを拉致し、うどん屋巡りに連行したのであります。

1軒目は、じょーさんご希望のたも屋へ。 で、このはりやは2軒目・・・ のはずだったが、

開店直後に店内に入ると既に物凄い行列だったもんだから「あとにしよう…」ということになり、

太田の大島製麺で食べたあと、再度来てみました。 時間は午後1時20分頃。

んが〜、やっぱり混んでるぅ! でもさっきよりはマシだったので、列の後ろに並ぶ。

カウンター席だけのお店で、座れない人たちはその後ろのスペースにお行儀良く並んで待つ。

お店の人たちは皆忙しそうに働いている。天ぷら類は注文があってから揚げるので少々時間が掛かるが

とっても美味しそう! で、肝心の大将は「TOKIO」の山口くん似。 なるほど〜、エエ男です(照)

ようやく順番が来て座る。 私は「かしわざるうどん」を、じょーさんは「カレーうどん」を注文。

どちらも店の人気メニューのようだ。 待ち時間はあるけど、作っている様子がよく見えているので

退屈しない。 暫くすると、出来立ての麺に揚げ立ての鷄の天ぷらが乗ったかしわざるが登場♪

これ、かなりボリュームがありそうです。 だもんで、神戸からわざわざお越しのじょーさんに

鷄の天ぷらをお裾分け。 謹んで受け取りたまへ♪

これが外はサクッとして、身は軟らかくてとっても美味しいの!

続いて麺をつゆにつけて…つけて…つけ・・ って、この麺 長っ!

長いから箸で切ろうと思っても、凄い弾力でなかなか切れない。 麺自体は結構細いのに…。

期待しながら食べてみると、思った通り凄い弾力のあるコシ! もうサイコ〜です、この麺!

感激しながら完食。 隣では、じょーさんがカレーうどんを「うまい〜」と言いながらすすっている。

大きな揚げが乗っているのを私は見逃さなかったが、一人で黙々と食べている@じょー!

仕方無いので、カレーのダシだけちょっと味見を…。 

甘い中にピリッとした辛さのあるカレーで、これはクセになりそうです!

ここが人気店なのがよく解ります。 他にも色々なメニューがあったので、次回は違うのを食べてみよう♪

                                                           '03.12.20

営業時間: 11:00〜玉切れまで

定休日: 日祝


かしわざるうどん(¥600)


カレーうどん(¥600)

 

'05.3.12再訪


UPいか天釜上(¥750)

                             

50音別

地域別

 


Ads by TOK2