川蝉

 

                                   

仲多度郡琴平町にある「川蝉」です。 こんぴらさんの参道入口から割と近いのですが、

なんせあの辺りは道も細いし、入り組んでてややこしいんよね。

んで、お店を発見したけど駐車場が判らんがな〜。 同行の花鳥さん&光樹君が店に入って聞いて

くれたら、黄色い橋の向こうにあるらしい。「ヨシダ」って書いてあるとこ以外に止めて下さいとのこと。

車を止めて店に入ると・・・暗い。 「川蝉」っちゅう美しい名前に似合わんような、

怖そうなオッチャン(大将)がおるがな〜! 他には1人もお客さんがおらん。

大将 「うちのはなぁ、日本一美味しいうどんなんや」  これを何度も繰り返す。

そーいや外の暖簾みたいなもんにも書いとったな。

よっぽど自信があるらしい。 「なんにする? オススメはざるうどんや」と、いかにも「ざる食え!」と

言わんばかり(笑)   私ら3人 「・・・ざるうどん下さい。」

大将 「ほな5分ほど待ってや! うちは打ち立てしか出さんけんな」

そう言うと奥の方へ消えていった…。

そーそー、大将ったら親切にもタオルを貸してくれましてん。 「服にダシが飛び散ったらいかん」ゆーて。

あたし、この日は… いや、この日も高い服着てたけんなぁ。

暫くしてざるうどんが運ばれて来た。 それ見た私ら3人、目が点! 苺が乗っとるやんけ〜!!

他にも野菜の天ぷらや、干しエビなんかもトッピングされとる。

こんなゴージャスなざるうどんは見たこと無いがな!

驚きながらも食べてみると、細い麺にも拘わらず凄いコシですがな〜! こりゃうまいわ♪

苺は途中で食べるか最後に食べるか迷ったんやけど、最後のデザートにしたった。

この店は「火曜サスペンス劇場」の撮影にも使われたらしく、その時のストーリーを延々と聞かされた。

なんやよぉ判らんかったけど、面白そうやったな(笑)

σ( ̄▽ ̄)を見て「今まで来た1万人ぐらいの女性客の中で、3番目に美人やなっ!」と言うとった。

オッチャン、見る目があるがな〜! 正直でエエ人や!(ホンマに1万人もの女性客来たんか?)

因みに、1番…東ちづる 2番…山本陽子 やて。 ワシはその次ぢゃ〜〜〜♪ o(^o^)o

                                                       '03.8.10

営業時間: 11:00〜21:00

無休


ざるうどん(¥200)

                             

50音別

地域別

 


Ads by TOK2