こだわり 手打うどん 山

 

                                   

お盆休み。 関西からimoさんじょーはんがやって来て、偶然会った岡山のnyankoちゃんossyan

讃岐の巨人せんめんきさんと共に、楽しいうどん巡り〜〜〜♪

庵治町に出来たばっかりの新店「手打うどん」に行こ〜〜〜って、せんさんがうるさくゆ〜ので

みんなで行ってみることになった。

ワタシは場所が全然わからんので、せんさんの車の後をついて行く。

・・・・・これどこぉ〜? って感じの坂道(※あの「やまうち」よりも驚き!)を、砂煙を上げながら上ると

「わ〜〜〜〜〜♪」って思わず叫んでしまうような風景が! 屋島や五剣山の見える素晴らしい景色。

その丘にこのうどん屋さんがあるのだ。

ワタシらが騒いでると、どっかのオジサンが出てきてあれこれ説明してくれた。

そのオジサンは、店の人らしい。 

暑いので、とりあえず店内に入ってうどん食べよっ♪

冷たいかけうどんも出来ると言うので、それにした。

で、茹で置きの麺は出さないのがモットーらしく、「今から茹でるから待って下さいね」 とのこと。

待ってる間、隣接する「世界の中心で、愛をさけぶ」の写真展示場で遊べるらしい。

そう、ここはあの映画に出てくる「誓いの丘」だったのだっ! (映画観てないから知らんけど^^;

暑過ぎて汗ダラダラ〜の展示場で、那須与一の真似事なんかさせられたりしてヘロヘロになった頃、

ようやくうどんが出来た。

パッと見た目、あんましウマそじゃない…(笑)

食べてみた。 おお〜〜〜っ、こんなに冷たいのに、小麦粉の香りがちゃんとしてるっ!

麺の硬さもちょうど良く、ツルツルした食感で喉越しがエエ〜〜〜〜〜♪

ダシはちょっと濃い目だけど、昆布の香りが効いてるっぽい。

しかも150円! しかもしかも、今なら100え〜〜〜〜〜ん♪

映画の展示室の入場料は100円だけど、うどん食べる人は無料。ほな絶対うどん食べな損じゃんっ(笑)

まだあんまり人に知られてない場所やと思うけど、見晴らしといい面白さといい、ここはオススメ!

今んとこまだお客さん少ないから、このうどん屋潰れてしまわんかと心配…( ̄∇ ̄;

                                           本日のおバカな行動はココ参照〜

                                                         '07. 8.13

営業時間: 平日11:00〜18:00 / 土日祝10:00〜18:00

今のところ年中無休


メニュー


かけうどん(¥150)


店内


判りにくい地図


映画の展示場


那須与一ふぅ〜(ossyan)

                             

50音別

地域別

 


Ads by TOK2