やまげん

今日は日曜日。 

暇そ〜にしていたうどん仲間のもうすぐ10才さん(以下おっさん)と一緒に和食のランチを食べに行った。

でもちょっと物足りなかったので、「日曜日も営業しょ〜る、美味しいうどん屋さんはないかな?」と聞いたら

おっさんが 「綾上町のやまげんは?あそこウマイで。土日祝しか営業しょ〜らん店や。」 とゆ〜。

「そこ行きたいっ!連れてって〜〜〜♪」      ・・・・・ 到着! 

カウンターの上の壁にはメニューが色々と・・・。 でもさっきお昼食べたから、軽く「かけうどん」を注文。

おっさんはとゆ〜と、「ワシうどん要らんわ。」ゆ〜て、おにぎりとおでん取りよる。

もう1度メニューをよく見てたら、「小全品300円」ゆ〜て書いとる。 えっ?全品??

やまかけも、釜上げも、きつねもカレーもザルも・・・ どれでもさんびゃくえ〜〜〜〜〜ん

「ちょっと待ったっ! す…すみませんが、さっき言ったかけうどんをきつねうどんにして下さいっ」

店のおばちゃん、出来たかけうどんを今まさに出そうとしょ〜るとこやっかけど、きつねを乗せてくれた。

セ〜〜〜フ!  で、店員さんがテーブルまで運んで来てくれた。

えっ? ええ〜〜〜〜〜っ!? これ「」でっか?

私 「これ小?」  店員 「はい。」 

私 「これ小?」  店員 「はい・・・。」

私 「これ小?」  店員 「はい・・・・・。」

ものすご〜〜〜〜〜い量やがっ!!(怒)  おっさんがうどん注文せんかった理由がここで解った。

驚く私を見てニヤつくおっさん。 感じわるぅ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

おっさん 「ここの小はな、2玉なんや。 で、大は2.5玉。」

あっそ・・・。 とりあえず食べることにする。 

まず、出汁を味わおう・・・・  って、丼持ち上げれんがっ! 重いし、出汁が器の縁いっぱいいっぱいまで

来とるやんっ。 もぉ1oの猶予さえ無い状態。 持ち上げようとするとこぼれる。

仕方ないので麺から食べる。 ズズ〜〜〜〜〜っと・・・ あら、ウマイがなっ。

ちょっと減ったところで何とか丼を持ち上げ出汁をすする。 イリコ風味でウマ〜〜〜♪

麺食う → 出汁すする → 麺食う → 出汁すする → 麺食う → 出汁すする → 麺食う → 出汁すする ・・・

なんぼ食ってもなかなか減らん〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

結局食べ切れずに0.8玉分ぐらい残しても〜た・・・。

おばちゃん、堪忍な〜〜〜〜〜! 決してマズくて残したんちゃうからね〜〜〜!

ついさっき、こんなもん食〜て来たばっかしなんや ⇒ 

                                                          '06. 1.15

営業日時: 土日祝のみ 9:30〜18:30頃


きつねうどん 小(¥300)

                             

50音別

地域別

 


Ads by TOK2