四字熟語

momogumiで楽しく四字熟語をおぼえましょう。
受験にも役立つかも。(?)

一顧傾城(いっこけいせい)
いっこしろをかたむく。


絶世の美女のこと。
美女がちらりと流し目するだけでオトコが夢中になってしまう。
君主が溺れると、国も 傾いてしまう。

異口同音(いくどうおん)


多くの人々の考えが同じで
皆が同意すること。
たくさんの人々が同じことを言うこと。

岡目八目(おかめはちもく)


岡とは傍の意。
囲碁を打っている者より、傍らで見ている人の方が八目も先が読める。当事者より、傍観者の方が正しい見解 を持ってたりすること。

決しておかめの目が八個あることではない。

豪放磊落(ごうほうらいらく)


雄大な心を持ち、小さな事には
こだわらないこと。

愚夫愚婦(ぐふぐふ)


道理に暗い愚かな男女。
無知な人々。

曖昧模糊(あいまいもこ)


曖昧も、模糊も、はっきりしないこと。

食牛之気(しょくぎゅうのき)


虎やヒョウの子は、小さな頃からウシを食べようとするほどの大きな気概を持っている。
小さな頃から大きな志を持っていること。

ネコにそんな気概があるのかは疑問。

烏有先生(うゆうせんせい)


想像上の架空の人物。
漢の司馬相如が「子虚賦」の中で、亡是(むぜ)公とともに仮設した人物であるところから



温故知新(おんこちしん)

新次郎


前へ戻る


素材トップへ





Ads by TOK2