バウンシング・シャワー


 
 バウンスボールでシャワーをやるという物です。トスジャグリングでシャワーをやっている方は判ると思いますが、トスジャグリングのシャワーというのは、片側から常に上に投げつづけ、もう一方の手からは常に手渡しをするという技です。バウンシングのシャワーも同様に、片側から常にボールを落としつづけるというものです。感覚的にはフォースバウンスを連続でやる感じになります。
 まずは、青ボールを落とします。前述した通り、フォースバウンスをやるような感覚で落とします。
 続けざまに赤ボールを落とし、さらに緑ボールを手渡しします。かなりタイミングはシビアです。
 手渡しした緑ボール、さらに跳ねあがってきた青ボールをキャッチします。
 さらに、緑ボールを落とし、青ボールを手渡しします。
 手渡しされた青ボール、はねあがってきた赤ボールをキャッチ、続けざまに青ボールを落とし、さらに赤ボールを手渡しします。
 こうやって、シャワーを続けます。
 シャワーのバウンドを早くすると(=強くバウンドさせる)かなり魅了度が上がります。


バウンスボールのトップページに戻る



ジャグリングのトップページにもどる



Ads by TOK2