二個同時投げ


 まずは、 二個同時投げ のアニメーションをごらんください。
 二個同時投げは、見ての通り、シガーボックスに回転を加えて、 二つのシガーボックスを入れかえるという技です。
 これ単独では横組みオールリリースと変わらないような感じを受けます。




これが基本姿勢。
シガーボックスは、横組オールリリース と同じように回転を付けるように投げます。
この時、Aの箱を、離さずに手に持ちつづけておきます。
Bの箱を右手でキャッチします。この時、シガーボックスの上 側を取ることになります。
Cの箱が一回転をした時点ではさむことになります。



 さて、ここで注目してもらいたいのは、左手が常に Aから離れていないということです。  (ひっつけの場合もそうでしたが、 ここで中抜きを入れても、横組オールリリースになるだけです。)
 ここでは、こんな技を推奨しましょう。

二個同時投げをした時に、手に持っているシガーボックスを、勢いに任せ、 他のシガーボックスの周りを大きく回します。
 こうすることで、ただの2個投げが非常に魅了度の高い技になります。
 この技のコツは、回す腕を、まっすぐに伸ばして行うことです。


 さらに、持っているシガーボックスを 手渡しする ことも出来ます。(アニメーションです)
 これだけだと、横組オールリリースと同じですが、 足の下で手渡しをしたり、 背中の後で手渡しをしたり、することが出来ます。
二回手渡しをして、その手渡しで背中の後や足の下を通す ことも、できます。


シガーボックスのトップページにもどる



Ads by TOK2