1upピルエット


 まずは、 ピルエット のアニメーションをごらんください。(どうやって作ろうか迷った挙句、こうなりました^^;)


では、どうやったらピルエットが出来るようになるのか?



中を安定して投げ上げる
 まずは、安定して真ん中のシガーボックスを安定して投げ上げられる様にしておきましょう。左右のぶれが出来ない様に、低くていいですから、離した後に、「123!」と早く数え、左右のシガーボックスで挟みこめるようにしておきましょう。少々手前側にひねってやると成功率が上がります。

ピルエットは素早く
 ピルエットは、やはり素早いにこしたことはありません。具体的にいうと、一つだけのシガーボックスを持ち、それを離した状態で、ピルエットをして、上からつかめるくらいの素早いピルエットを身に付けておきましょう。

あまり高く上げない
 あまり高くシガーボックスを上げすぎると、それだけ左右のぶれが大きくなってしまいます。自分のピルエットの早さに自信を持って、あまり高く投げ上げずにやってみてください。

余裕を持って
 第二番目の事項と矛盾しているように感じますが、投げ上げた後、シガーボックスの状態を確認してからピルエットをするくらいの余裕を持ってピルエットをやってみましょう。


それでもうまく行かない人のために
 真ん中のシガーボックスを高く上げなければピルエットが間に合わないという方は、左右の回転のぶれを防ぐために、真ん中のシガーボックスを手前に多く回転させながら投げ上げてみてください。回転の軸が安定をして、各段にはさみやすくなるはずです。


2upピルエット

 2つのシガーボックスを投げ上げてピルエットをするという技です。 こんな感じです。二つのシガーボックスがそろっていなければならないために、1upピルエットよりも難しいでしょう。感覚的には、手渡しをする感覚でピルエットをする感じです。


 この技には、応用技が有ります。

手渡しとの組み合わせ 2upピルエットをやる時に、手に持ったシガーボックスをもう一方の手に持ち替えます。背中の後ろを通すことも可能です。
外抜きをしてから 外抜きをした後にピルエットをします。かなりの高難易度です。



3upピルエット

 3つのシガーボックスを投げ上げてピルエットをするという技です。 こんな感じです。世界一周中抜きや両端大回転と並んで、3つシガーボックスの最高難易度の技です。


僕は出来ませんが、こんな応用技が考えられます。

3個ひっくり返す 3個同時にひっくり返します。手前に回転させてやるのは比較的やりやすそうですが、オールターンとの組み合わせはどうでしょうか?
オールリリースで 3つのシガーボックスを回転させて投げ上げるオールリリースからのピルエットです。ピルエットをする前に二つのシガーボックスをつかむという方法もありますが、こちらは難易度はそんなに高くありません。(もちろん、普通にピルエットをやるよりははるかに難易度の高い技ですが)
ピルエットをした後に外抜き 3upピルエットをした後に外抜きをすることができます。外抜きをしてからピルエットをするよりも難易度は高いでしょう。大回転をする事も出来るでしょう。
ピルエットをした後に両抜き 3upピルエットから両抜きに入ることも出来ますね。両端大回転は……理論上は可能です。


シガーボックスのトップページにもどる



Ads by TOK2