神坂峠→恵那山→神坂峠

2002、10、13 神坂峠  6:02 <1580m>
   快晴  6:20 <1700m>
鳥越峠  6:48 <1555m> 1550m
大判山  7:26 <1730m> 1696m
山頂分岐  8:56 <2185m>
山頂小屋  9:18 <2180m>
恵那山々頂  9:38 <2165m> 2191m
山頂小屋  9:48
10:05
山頂分岐 10:20
大判山 11:38
鳥越峠 12:20
12:52
神坂峠 13:13



<   m>は、腕時計が表示した標高。誤差あり。

すごく天気が良かったので、紅葉を追っかけて、恵那山に行くことにしました。
大判山周辺は、紅葉が奇麗だということで、
神坂峠(恵那山トンネルの上)に向かいました。

峠まで、車一台も出会うことなく到着。駐車場も自分のだけ。
恵那山に車中泊で来る者は、自分だけか!


澄みきった大気に、夜空は満天の星。
キラキラと光り輝いていました。
久しぶりに見る、素晴らしい星でした。

  ena    
   
 

峠からの日の出。 ここから南アルプスが一望できる。\(^o^)/

 
   
 

登山口

朝焼けにより、紅葉してるように見える。

 
 



山一面、熊笹に覆われていた。

 
 

紅葉している。来て良かった!

この熊笹に朝露がつき、ズボンが濡れる。

 
   
 

御嶽山が見えた

きた道を、返り見る

 
   
 

台形の形をした、恵那山だ! どこが山頂だろう?

 
   
 

まさに、紅葉真っ盛り   1700m付近

 
   
 

この稜線を登って行く。 眺望が良くてバンバンザイです。

 
   
 

紅葉しているが、色がイマイチ。

 
   
 

まあ、こんなものか!

登山道に沿って赤い。

 
   
 

後を振り返る。  遠くに見えるのは、中央アルプスです。

 
 

 
 

色々な景色を見せてくれる。恵那山、気に入った!

 
 

 
 

熊笹の緑、立ち枯れの白、そして紅葉の赤、なかなかバランス良い!

 
   
 

色々な紅葉を見て欲しい。でも、ペ−ジが重くなった。 堪忍して・・・

 
   
 

秋であっても、熊笹の緑が映える。

 
   
 

ず〜っと、南アルプスを眺めながら登ってきた。

 
   
 

山頂分岐
ここに到着するまでの30分は、直登でした。
しかも、樹林の中だった。

高台から、山頂分岐方面を見る。
小枝が顔に当り、やたらにうっとうしい。
低い山は、これだからイヤだ!

 
   
 

同じ高台から、御嶽山と乗鞍岳(右)
穂高はデジカメの目には映らなかった。

恵那山々頂

 
 




恵那山々頂小屋

無人の小屋、薪のスト−ブあり。
昨年、建てたそうです。

向こうの建物は、トイレです。

 
 

内部
広さは、4畳半くらい。マットと寝袋で泊まれる。

     
   
                                      ↑北岳          ↑塩見岳  
   
                    ↑塩見岳   悪沢岳↑ 赤石岳↑  聖岳↑↑富士山↑上河内岳
                     富士山は、薄っすら見えております。
 
   
 

                                             ↑黒法師岳
                          南アルプスの長大な尾根

 
   
 

恵那山々頂
この場所からの展望は全然ない!

 
 

南アルプスの長大な尾根を見るなら、
小屋の後にある、石の上から見よう。

展望が出来るところは、ここだけ!

 
       
   
 

石の上から、峠と中央アルプスの一部が見える

真っ赤! 木の名前は、わからない。

 
   
 

昼の光線に変わり、赤色が映える。

 
 

 
 

光の角度により、違った写真になる。

 
   
 

やはり、緑が奇麗だ。

 
 

 
 

まさに、紅葉! でも、画質を落としているから、くすんで見える。

 
 

 
 

これは、よく撮れた。自分を褒めよう!!

手前に、紅葉を入れると良く映える。

 
   
 

素晴らしい色!

 
   
 

ここを下れば峠だ!
前方は、富士見台。峠から40分で登れる。

 
 

 
 

恵那山への道
多くの人が利用されていて、
コ−スはしっかりしている。

峠の駐車場。10台ほど留めれる。
1kmくらい下には、デッカイ駐車場がある。

 
   
 

車を降りて撮る。峠を散策するだけでも、この紅葉が見える。

 
   
 

上の写真の左の繋がり。
ここが一番良い色してるように思えた。

 
   
 

     ↑神坂峠
                    下界から、恵那山の稜線を見る。
             小刻みのU p D o w nがやたら多かった。この写真を見て、納得!!

 


素晴らしい天気でも、今日は霞んでいた。
白い帽子を被った南アルプスや穂高・槍を見てみたいものだ。
チャンスがあれば、また来たい。

Ads by TOK2