鳩吹山オフ会

     2003、12、23  真禅寺登山口  9:23
       晴れ 東屋・山頂  9:46 313.5m
北回り分岐点 10:34
一休さん 10:50
第5展望台 11:13
西山 11:30
大平山分岐点・宴会 11:45〜13:35
林道合流 13:50
真禅寺駐車場 14:06


makotoさんから、
「オフ会をするよ」と、真っ先にお誘いを受けた。
有り難かった。
しかし、我が社は祝日は休みでは無いため、
「仕事の都合がつけば、休みを取って参加します。」
と返事するしかなかった。
“ち-む愛知”の仲間として、何とかして参加できたらなぁ〜
と思っていた。

一週間前となり、
なんと富山へ出張することになったのだ。
あぁ 参加は無理か!

仕事を片付けて行くことに、おやっ!
23日に照準を合わせそうだと判る。
富山から直に行けば参加できるぞっ。
そして、
参加の連絡をmakotoさんに入れたのだった。

当日、仕事を終らせ
医王山トンネルの近くにある、「ぬく森の湯」で仕事の汗を流し、
五箇山・白川郷の夜の景色を堪能しながら
東海北陸道 美濃IC で下りて、
可児市へと向かった。

地図も何も持って無くて、makotoさんから教えて頂いた
41号線のカメラを目印に、深夜1時駐車場に到着した。
もちろん、誰も居ない。

hatofuki

 

五箇山の夜景
白川郷のメインストリ−ト
白川郷の茅葺

早朝、人の気配あり
日の出を山頂から見る方が、続々と車で来ては登って行く。
そして、下りてくる。
毎日、登っておられる方も居るそうな。
登山靴を洗っていた方から聞いた。


集合時間1時間前になっても、誰も現れない!
「ほんとに、ここで良いんだろうか?」
不安になってくる。
makotoさんに電話を入れたら、
「今、そちらに向かっている。」という返事。
ホッ!っとした。

真禅寺全景
登山者の駐車場は、道路を登った奥にある。
奇麗なトイレも完備されている。
みんな集まっての自己紹介が始まる。
なんと22名が集まるという、凄いオフ会になった。
( ゚o゚)ハッ  サンタも居るぞっ!
今日はイブイブ♪
山ねずみサンタさんからプレゼントを頂いた。
この後、はるぽんさんからも、みかんを頂いた。
ありがとう(⌒⌒)/
さぁ 出発だぁ〜
トイレの横が登山口
22名の大団体だ
間隔があいてるぞぉぉぉ---!
気にせず、自分のペ−スで歩く。
低山だから気楽さっ!
もうすぐ、鳩吹山々頂&東屋に到着。
すぐ前を歩いているのは、
ジャンさんじゃん
東屋の手前から、南方面を望む。
中央の2つ連なった山が気になった。
でも、同定が出来ない!(#^o^#)
東屋から、東方面を望む。
今日は無風・気温高し。ガスって遠くが見えなかった。
御嶽山見えず!
でも、最高のオフ会日和だ♪
東屋で休憩&おしゃべりをして、山頂へ向かう。
鳩吹山 313.5m
全員揃って、/■\_・) パシャッ
<( ゜Д゜;)> アリッ?? 和たんさんとASAKOご夫妻が居ないぞっ!

この後、つねろーさんが仕事の都合で、ここでお別れ。
また、会おうね(⌒⌒)/
(写真は、RAKUさんからの戴き物)
鳩吹山から、今から向かう山々を望む。
標高313.5mの低い山にしては、良い風景を見せてくれる。
人が豆粒程度に見える。
またまた遅れる “たけさん” だった。
デジカメのメモリーが無くなって交換していたら、
とてつもなく遅れていた。
この写真を撮って走って下った。
でも、間に合わなく途中で待ってくださった。
ごめんなさいm(_ _"m)ペコリ
残雪は、登山道には残っていない。
いかに、人気のある山かが判る。
「一休さん」
もうすぐ到着です。
展望は西側のみ見えます。
☆ キリ番GETの品 ☆

初めて実物を見て、あまりの出来栄えの良さに
改めて欲しくなった♪

このマスコットで、
かなり会話が弾んだね♪
ジャンさん
第五展望台
おのおの景色を楽しむ。
おぉ! もうこんなにも歩いてきたんだ!
適度のUpDownがあり、トレ−ニングには最高の山だね。
直下を望む。
木曾川が流れていた。
南方向を望む。
 西山を廻って東屋に向かったが、先着が居るのと、狭いのとで
バックして、大平山分岐の場所に陣取った。

昼食&宴会の始まり〜〜♪

takatanさんは飛騨の名酒、Kさんはワイン。せきすいさんはジョニ赤。
ビ−ルも出て来た〜♪

ケンケンさん、ジオンさん、和たんさんが
キムチ鍋や煮込みうどんを作られ、
RAKUさんは
ギョウザ鍋やぜんざいやコーヒーを作られ、
コッヘルがドンドン回ってくる。
手際の良さに、ほんとビックリしました。

山ねずみさんにも、コ−ヒ−を頂いた。

他にも
焼き豚・枝豆・チョコレート・スポンジケ−キ・オレンジ・
北陸のおみやげの餅菓子・ソ−セ−ジ等
食べきれないほどであった。

一番の驚きは、
パ−コレータ−でコ−ヒ−が出て来たことだ!
どなたが持ってきたんだ〜
山上で大感激しましたよ♪

 遠慮することなく、ゴチになりました。
タダ食いだったけど良かったかしらん!
山上まで持って来て頂いた方々に感謝いたします。
ありがとうございました。m(_ _)m

山でこんな昼食は初めてでした。
たけさんの山旅は、弁当を食べる時間も惜しんで、先を急ぐというスタイル。
正直、こんなに腹パンパンになったら、もう歩くのイヤになるよね。
食後は、昼寝したい気分だったぁ(o^_^o)

いやぁ〜 こういう昼食を知ってしまうと…
団体行動に、しちゃおうかな♪
♪♪(⌒▽⌒)♪♪
宴会後、
出発前全員集まっての記念撮影。
皆、おなかいっぱいで笑顔が素敵だ!

カメラマン、竹朗さんは写っていない。
仕方ないが、次回は三脚を準備しようか。

ジャンさんも仕事の都合により、宴会の最中で別れる。
お別れの挨拶が出来なかった。
気が付いた時には、姿見えず!で、ガックシ!

(写真は、竹朗さんからの戴き物)
たけさんの写真があったとは…
ノンキ君ありがとう(⌒⌒)/

長靴が素敵でしょ!
ヾ(*゜▽゜*)ノ あはは

(写真は、ノンキ君からの戴き物)
鳩吹山が一望出来た。
南東方面を望む。
鳩吹に登った稜線も見えている。
急降下の如く下る。
下ると林道だった。
ケンケンさんの車の前で、お別れ会が行われる。
話は尽きなく、なかなか別れられない!

素晴らしい出会いでありました。
また、機会を作って再会しましょう♪

この後、
takatanさん、RAKU ご夫妻、ケンケンさん、kuさん、
和たんさん、ジオンさん、たけさん
とガストで反省会をした。
いくら話しても、いつまでも話しが尽きなかった。
日が落ちる頃
またの再会を約束してお別れした。

なんと!
ガストでは、フリ−ドリンクとやらを注文。
たけさんは、コ−ヒ−を5杯くらい飲んだかな。
他の方達も結構お代わりしたにも関わらず、@280だった!
これには さすがに \(◎∠◎)/ ビックリ
恐縮しながら払ったのだった。
駐車場も広いしね。
二次会には最高の場所だぁ!
41号線から今日歩いた 鳩吹山 を望む。

参加メンバー

makotoさん竹朗さんせきすいさん、Kさん、Ogawaさん、
ノンキ君@ぎふさん、モリさん、ジオンさん、ASAKOさんご夫婦
Takatanさんケンケンさん山ねずみさん和たんさん、はるぼんさん、

RAKUさんご夫婦、Sinoさん、つねろうさんジャンさんkuさん、たけさん

以上22名

お疲れ様でした。
みなさん、またお会いしましょう♪

このオフ会の音頭を取られた、
makotoさん・竹朗さん ほんとにありがとう(⌒⌒)/
大成功でしたね。
また、オフ会しようね。

Ads by TOK2