池の平を満喫♪

池の平→別山→室堂乗越→室堂

2003、10、1 池の平  6:43
    晴れ 二股  8:00
真砂沢小屋  8:45
雪渓上端 10:16
剱沢小屋 10:59
別山分岐 11:19
別山 12:05
剱御前小舎 12:42
室堂乗越 13:24
早月尾根見える 13:36
室堂乗越 13:45
雷鳥沢 14:04
室堂 14:56


夕日は、ガスが出てきてマッタク見えなかった。
深夜になると、満天の星空になり、明日の好天に期待する。
星空の下、チンネを見なかったのが心残りだ。

4時目覚ましが鳴る。
まだ誰も起きる気配が無いから、自分もそのまま
暖かい布団(封筒状シュラフ)に潜ったまま過ごす。
4時半になり動きあり。いっしょに起きる。
早速、腹ごしらえ。昨日頼んでおいた弁当を食べる。
(旭日撮影優先の為、皆といっしょの朝食は取らない。)
デッカイおにぎり 2つ。腹パンパンになった。

朝露のため、カッパを着て出発する。
デジカメを持って、チンネ展望台に急ぐ。
チンネ展望台には2人だけ、他の方は池に向かった。

ikenotaira2
チンネ展望台に向かう途中で空が焼けた。
これがあるから山は止められない♪
もうすぐ日の出だ。 鹿島槍のテッペンからご来光。
テッペンから出るとは、感動!感動!
雲が広がり出してきて、ちと心配。
チンネのモルゲンロ−ト♪
ヾ( ^◇^)ノ素晴らしいっ♪♪

                                                          ↑池の平山

昨夜の山談義の時、池の平山からの写真を見て、絶対行こう♪
そう思った。
その写真は、日本の山とは思えない素晴らしい山岳美を見せていたのだ。
今回は行けない。この天気だから登りたい。
登ると今日帰れないのだ。
明日、大した仕事が無ければ休めるのだが、明日は大事な仕事が待っている。
宿題として残った。
小窓雪渓とチンネ全景
雲が広がって心配していたけれど、太陽は頑張ってくれた♪
写真には、太陽光線が必要なのだ。
なんと表現しよう? 言葉がない。
上の写真から、少し右にズレルと滝が見えます。(雪渓の下)
美しい岩峰!
八ッ峰&チンネ
池の平全景
いつもなら、ココ総て赤や黄色に染まっているはずなのに…
ザンネン!

ココの素晴らしい紅葉をお見せしましょう♪
仙人池で出会って、大のネット仲間であるのぶながさんのレポをどうぞ。
池の平を後にして、仙人峠から後立山を望む
初めて見る景色♪
前回は、仙人ヒュッテからすぐ下ったから見えなかった。
まだ未知の尾根、早く歩きた〜い♪
仙人峠から見ると、大迫力で迫ってくる。
ここを歩きたいなぁ。夢のまた夢か!
三の窓雪渓
また仙人新道を下っている。
前回、欅平に下って、あまりのシンドサとトロッコ電車の待ち時間にうんざり!
室堂に戻れば、バスにすぐ乗れるだろうと考えた。
剱沢雪渓の登りはちょっと辛いけど、天然ク−ラ−も楽しみだし、
大展望も期待できるから戻ることにした。
ココから見るチンネは、鋭く尖っている。
ココで若い女性のソロの方と話をしたら、なんと!
今から、池の平山に登って、仙人温泉で泊まること。また、
池の平山は、今日で二回目。あそこの眺望は良いですよね。って言ってた。
今日は天気良くて最高だねぇ。私は宿題となりました。と返す。
この若さで二回目か! 羨ましい。
昨日まで池の平山の素晴らしさを知らなかったのが残念でならない。
二股からの景色
いつもココを通るときはガスで見えない。初めて見る景色だよ♪
いきなり剱岳です
別山に向かう途中からカ−ルと剱岳
良い味出てるよ♪
虹を発見!
この虹は、太陽が中心になっている。
雲の水蒸気で光が屈折、珍しい虹だった。
中央に富士山が見える。
北アルプスで
こんな大きい富士山を見たことがない。
別山から立山と室堂を望む
別山から剱沢カ−ルと剱岳

                  ↑富山市街とその上の青いラインは能登半島
                     海と色が重なってちょっと判りづらいね。

別山から望む剱岳
高気圧が東に移動したのか、稜線は凄い強風。とても寒い。
カッパの上着を着て手袋をする。

     ☆画像クリックで大画面☆     立山〜剱間の後立山の大展望

剱御前小舎から室堂乗越に向かう途中から、大日岳を望む
このあたりは、草紅葉しており楽しませてくれる。
このコ−スお薦めします。
早月尾根を望む
バスの時間に余裕があるので、室堂乗越の分岐を越えて大日岳方面に向かう。
歩くこと 12分。 早月尾根が見えた♪
早月尾根が見える地点で振り向き、大日岳を撮る。
赤い色はチングルマの紅葉。夏は大きなお花畑になるんだろうな?

   ☆画像クリックで大画面☆     早月尾根を見て戻る途中で、立山を一望する

ココから見る立山は雄大だなぁ
是非、立山に来た時は、大日岳に向かおう!
お花、展望は最高だよ♪

剱御前を見上げる
赤い紅葉はチングルマ。
立山は雄山ばかり気になるが、このあたりはお花畑がいっぱいで
雄山とは違った楽しみがある。

素敵な空間が、
君が来るのを待っている〜♪♪♪(o^_^o)♪♪♪
ココでコ−ヒ−タイムにしたいくらい、素敵な景色♪
大日岳のコ−スを初めて歩いて、立山の良さを再認識する。
このコ−ス 一押し!
ホテル前から、草紅葉と立山の峰峰

この後、バスの改札口に行ったらバスが出る寸前だった。
従業員が「このバス乗る? 次は40分後だよ」と言う。
「乗る乗る!」
ザックを降ろし、往復券を出そうとすると、
「見せなくても良いから、早くバスに乗って!」
こうして、待ち時間無しで立山を後にした。


池の平の紅葉は見えなかったけれど、二日間素晴らしい天気に恵まれて、
日本海・能登半島・富士山を見たことは、生涯忘れない!

今回、池の平から室堂に戻って来て、欅平とのシンドサを比較すると、
比較出来ないほど室堂に戻る方が楽だった。

一番嬉しいのは、雪渓上での天然ク−ラ−かな♪
(o^_^o)

Ads by TOK2