尉ヶ峰

じようがみね

2002、03、31 駐車場 5:48 <295m>
   晴れ時々曇り 尉ヶ峰 6:07 <450m>  433m
駐車場に戻る 9:30

ここに登れば、浜名湖を一望できるのでは? と思って、奥浜名自然歩道の中央に位置する、尉ヶ峰(433m)に行くことにした。

天気予報を見て、早朝ならまだ快晴が残っていると判断したのだが、
起きて見ると、なんと雲が多いことか。 まあ、仕方が無い。

車のヘッドライトで夜桜
桜だけが浮かび上がる。

奥浜名自然歩道の案内板

駐車場より見た尉ヶ峰
たった600mで山頂に行ける。

新しいトイレもある。水も出る。

こういう道もある
ロ−プは、鎖代わり。

もう少しで、山頂
登山道は、めちゃめちゃ広い。

尉ヶ峰の山頂
木を切って、展望を得る。

手作りのプレ−ト
すごい数、木に掛けられている。

僅か19分登っただけで、この眺望。青空を期待してたのに、、、、、

 このコ−スは、ハイキングには、
ちょうどいい。
山頂で日の出を見ようと、登って来たが、木があり見えない。

登山日誌を置いている
昨日は、2人の記入あり。

もう 春!
 いろいろな花が咲いている。 ツバキ、ツツジ、etc、、、

新緑
色もさることながら、命の躍動をも感じる。

トゲのある木の花は、実にきれいだ!

尉ヶ峰から西へ、1kmほど来たところ
ここは、ハングライダ−の滑空場になっているようだ。お陰で、視界良好。しかし、山肌丸出し!!

人に踏まれて、草も生えない。

赤い橋は、東名高速道路

フライト前に、チェック!!

何で、吸殻入れが要るんだ!?

西に向かって歩く
この道標で、Uタ−ン。1.8km地点

駐車場に戻り、尉ヶ峰を振り返る
私のすぐ前は、切られた木々、、、

切られた株越しに見た眺望
広範囲に、伐採し過ぎだ!!

伐採により見えた、浜松の夜景


道路地図で、眺望の良いところを探していたら、尉ヶ峰を発見。
600m、19分で登れるとは思ってもいなかった。
山頂の視界は、浜名湖方面のみ。北側の眺望を求めて、東へ、西へ

とうとう見ることは出来なかった。奥山まで行かないとダメのようだ。
my car 登山は、戻ってこなければならない。(×_×;)


Ads by TOK2