世界遺産・白川郷合掌集落で遊ぶ

2003、7、19 撮影

富山の出張の帰りに時間があったので、ちょっとだけ寄ってみた。
時間は16:00〜18:00と夕方で、資料館もこの時間では寄れない。
合掌家屋の内部の写真は無し。残念!

ただただ良い風景を求めて、小道を歩いてみました。


sira

 集落の入り口にある。
ガソリンスタンドに立ち寄った時、この展望台を教えて貰った。
ここは城山展望台。
この後には、ライトアップの電灯がある。
合掌家屋がいっぱい! 車もいっぱい!
城山展望台(無料)に車を留めて、三脚持って歩き出す。
いきなり良い感じの家屋に出会った♪
花を入れると、ナンダカ気持ち良い〜 小道を歩いてみた。
古い消火栓。
現役なのかは、判らない。
合掌家屋はデカイね。
3〜4世代 充分暮せそうだ!
廻りにお花を植えて、住民の気配りが嬉しいほど判る。
夕方になり、観光客は少ない。
好きなところで、好きなだけ撮影出来た。
県重文 「鐘楼門」
表側と裏側から見たものです。
対面の山に登って撮ったもの。
ここからでは、全体を眺望出来るが、合掌家屋の迫力は無い。
緑いっぱいの中にひっそりと佇んでいる。
こういう景色、σ(o^_^o)は大好きだ!
合掌家屋は花が似合う。
合掌家屋は電灯が良く似合う。
♪♪(⌒▽⌒)♪♪

世界遺産に登録されて、どんなに変わったのだろう?

観光客は凄く増えたと聞いている。
が、ほんとのところは判らない。

資料館にも入ってないので、話を聞く機会がぜんぜんなかった。
おみやげ屋にも入っていない。

次回は、屋内を探ってみよう♪


Ads by TOK2